【Miki’s Talk】A.L.I. Technologies社の技術アンバサダーに就任

2019年1月10日(木)、株式会社A.L.I. Technologies(本社:東京都港区、代表取締役:小松周平/片野大輔、以下「A.L.I.」)の技術アンバサダーに就任いたしました。この度の就任により、A.L.I.が開発を進める科学技術を活用し、これまで取り組んでまいりましたサイエンスショーや科学実験教室、執筆活動などを加速させてまいります。

※A.L.I.オフィス訪問の様子

A.L.I.は、「次世代を支える新たなインフラ企業となる」をミッションにホバーバイクなどのエアーモビリティ、ブロックチェーン技術を活用したプロダクト、ドローン関連商品の開発や、技術コンサルティング業務を展開しています。

※ホバーバイク(原理検証機)と五十嵐美樹

※ホバーバイクSpeeder(実機)

 

2019年1月8日(火)~11日(金)にネバダ州ラスベガスにて開催中の展示会Consumer Electronics Show (CES)では、米国の半導体製造会社であるアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(Advanced Micro Devices, Inc.、本社:米国カリフォルニア州)と共同開発を行う、ブロックチェーン技術を活用したコンピューティングパワーレンディングサービス「3D レンダリングパワープール」を紹介しています。

▶CES:https://www.ces.tech/

 

本技術は、3次元グラフィックスで立体物に色や陰影を付けた画像を生成し表示させる技術である「3Dレンダリング」をクラウド上で高速かつ安価に実行することを可能にするものであり、今後も既存の発想に捉われず、テクノロジーを活用したプロダクトを開発し、イノベーションを起こし続けることを目指しています。

 

本技術アンバサダー就任によって、最先端の科学技術を国内外へ発信していくことを目指すとともに、子どもたちに向けた科学技術にまつわる企画の実施などを通してCSR活動に貢献してまいります。

 

株式会社A.L.I. Technologies

HP:https://ali.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-ALI-Technologies-287125635332885/

五十嵐美樹

1992年東京都生まれ。上智大学理工学部機能創造理工学科在学時に「ミス理系コンテスト」でグランプリを受賞後、自身が科学に興味を持つきっかけとなった科学実験教室やサイエンスショーを全国各地の子どもたちにむけて開催、講師を務める。また、大企業エンジニア職での経験を活かして理系女子キャリアイベントの講師としても活動し、理系女子未来創造プロジェクト理事を務める。女子を対象に理科教育などを実践する個人または団体を表彰する日産財団「第1回リカジョ賞2018」準グランプリ受賞。

本件に関するお問い合わせ

WAO AGENCY

TEL:03-5305-5852 Form:https://wao.ne.jp/forms/agency-contact/form.php