【BLOG】東京大学大学院修士課程および東京大学科学技術インタープリター養成プログラムを修了

2020年3月をもちまして、東京大学大学院修士課程を修了いたしました。また、本専攻の修了に加え、科学技術と社会とのより良い関係を築く人材を育てる東京大学科学技術インタープリター養成プログラムに合格し、プログラムを修了いたしました。

2018年4月に入学して以降大変多くの皆様に支えられ、修了を迎えられたと思っています。いつもあたたかい応援をいただきまして心より感謝いたします。

春からは東京大学大学院客員研究員として引き続き研究活動に邁進する予定です。また、今後とも全国各地での科学実験教室サイエンスショー執筆活動理系女性進路選択支援活動などをとおして、環境に左右されずに科学に触れるきっかけを多様な企画をとおして創り続けていきたいと思います。

最後に、修了にあたり勇気づけられた言葉を紹介したいと思います。

今回卒業式が中止になったように研究も活動も努力だけではどうにもならないこともあるかもしれませんが、自分が信じることを信じて行動に起こしていくことを忘れないでほしい、というお言葉でした。

いただいたお言葉に恥じないよう一歩一歩ではありますが、日々サポートいただいている皆様と協力しながら活動に邁進していきたいと考えております。今後とも引き続き応援をよろしくお願いいたします。

I got a master’s degree in science communication from the University of Tokyo. I’ll keep studying and holding science shows / science classes for kids. Thank you very much for your continuous support!

五十嵐美樹(Miki Igarashi)